インターンシップ[2日目] | 株式会社シオノ工業 インターンシップ[2日目] – 株式会社シオノ工業

BLOG

スタッフブログ

インターンシップ[2日目]

 

こんにちは!

川越市にあるシオノ工業です。

今回は、前回に引き続きインターンシップの内容をお届けします🐥

 

 


それでは、2日目の内容を見てみましょう!

 

 

☑本社会議室の寸法測定(JW_CAD図面作成用)

1日目で学んだJW_CADの知識を活かして、本社の会議室の図面作成をしました。

寸法も測った上で作図を行ったので、リアルな体験になったと思います。さて、どんな図面が出来上がるでしょうか✨

 

☑PC作業、JW_CAD図面作成

 

完成した図面がこちら⇑よくできていると思います✨前回勉強した知識が発揮できていますね!

線は水平・垂直にし、綺麗な長方形を描くことができました。円は複写を利用していました。図形の数が多いときは、複写を利用すると効率良く作成できますね◎

今回は社員のサポートなしで、ほぼ自力で作成していました。自力でやりきることで、より一層達成感を味わうことができたのではないでしょうか✨

 

 

 

上の2枚の写真は、事務作業の様子です💻

現場見学で撮影してきた写真データをPCのソフトへ移行しています。工事写真帳を作成するため、社員が操作を教えているところです。

現場では、写真撮影も大切な業務です。どこで何を撮影したのか、施工後どうなったのか、内容を把握し記録するようにしています。

 

☑午後から現場見学

さて、今回も午後は現場見学へ向かいます。気を付けて行ってらっしゃい🚙

 

 

 

 

現場担当者が丁寧に説明してくれました。インターン生も真剣に聞いています。

実際に現場に行き、自分の目で見ることでしか感じられないことがあると思います。

現場のプロの視点はもちろんのこと、現場で職員同士がどのようにコミュニケーションを取っているのかなど、学べることがたくさんあります!

特に今の時期は、常に体調を伺いながら業務に励んでいます。

 


インターンシップ2日目を終えての感想

 

本日はまず簡単な図面を作図しました。1日目に教わったCADを使っての作図で、完璧に使いこなすことが難しく時間がかかってしまいました。午後は小学校の現場を見学に行きました。自分が小中学生の頃は、綺麗になったんだなというくらいにしか見ていませんでしたが、現場では多くの人が生徒の安全を考えて丁寧な作業をしていて、改修工事の奥の深さを感じました。今後の見方が変わる体験をさせていだきました。

 

2日目もお疲れ様でした!

現場では多くの人が生徒の安全を考えて丁寧な作業をしていて、改修工事の奥の深さを感じました」

感想の一部を抜粋しました。素晴らしいところに気づきましたね!

『心・技・体』全てで目指そう0災害を基本方針に就労者は気を付けて、事故が起こらないよう業務を遂行しています。

建設業は、皆様の安全を守ることを大切にしています。社員一同、今後も安心安全な工事を心がけて精進していきます!

次回はついに、インターンシップ最終日になります。ラストスパート、一緒に頑張りましょう!

 


 

最後までお読みいただきありがとうございました。

塗装工事・防水工事・リフォームのことなら「シオノ工業」にお任せ!

「前から気になってる箇所がある」「費用はどのぐらいかかるの」など
疑問・質問はお問い合わせフォーム・電話でご相談ください。

ぜひお待ちしております!

お問合せはこちらから↓

お問い合わせボタン

その他シオノ工業のSNSはこちらから↓

■Facebook
https://www.facebook.com/shionokogyo

■LINE
https://lin.ee/OlXL0GP

■Instagram
https://www.instagram.com/shionokogyo/