ロゴ

事業内容(防水工事)

風雨や紫外線、熱などの自然環境の影響を常に受けているのが、屋上や外壁です。屋上や外壁などに、ひび割れや劣化が生じると、雨水が建物の内部に入り天井や壁のシミや腐食の原因となります。雨水が建物に入るのを防ぎ、建物の劣化を予防するために防水工事は重要な作業です。 防水工事の工法には、アスファルト防水、シート防水、塗膜防水などがあり、建物の構造や使用目的で選択されます。

内装工事

軽量で柔軟性があるためS造などの露出非歩行用に用いられます。

BEFORE AFTER

BEFOR

右矢印

AFTER