ロゴ

事業内容(塗装工事)

住宅に使用されている建築資材(コンクリート、木材、プラスチック、鉄、アルミニウム)は、経年とともに腐食・腐朽・劣化が進んでしまいます。放っておくと建物の内部構造にまで悪影響をおよぼしてしまいます。これを防ぐのが塗料(塗膜)です。 シオノ工業では、塗料の性能を生かしそれぞれの資材に合う適切な塗料をプロの目で選び、丁寧な下地処理を行い安心の技術で塗装工事を施工いたします。

塗装の種類

塗料の種類
耐用年数
特徴
合成樹脂調合ペイント
3~5年
従来から最も多用されてきた塗料です。
アクリル樹脂塗料
5~8年
油性ペイントより耐候性に優れ、色あせしにくい特徴があります。
ウレタン樹脂塗料
8~10年
耐久性、耐候性、耐薬品性に優れ、多方面で使用されています。
アクリルシリコン樹脂塗料
10~15年
フッ素樹脂に次いで、高耐候性があり住宅の塗り替えにはおすすめの塗料です。
フッ素樹脂塗料
15~20年
高耐候性で塗膜はガラス質に近く、 汚れも付きにくいのですが高価なのが難点です。
光触媒塗料
開発されて日が浅いのですが、非常に高い耐候性と防汚性が望める塗料です。